乾燥肌の大敵、それは寒さ!

乾燥肌の大敵、それは寒さ!

みなさんは、お肌にとって最適な湿度はどれくらいかご存知でしょうか。
「60〜65%」が、もっとも良いとされています。
では四季のある日本で、お肌(乾燥肌)にとって大敵な季節はいつかご存知でしょうか。
大敵な季節、それは冬です。
しかし冬の外気の湿度は50〜60%…それほど大敵ではないと思うかもしれません。
実は、大敵なのは冬の室内なのです。
室内は暖房を付けているため、湿度が20%前後まで下がってしまうのです。
冬の寒さでお肌の働きは鈍くなるため(血行不良)、乾燥肌の人はさらに乾燥が気になります。
それによるお肌のトラブルも心配です。
例えば、お肌のツッパリ感/カサつき/肌荒れ/粉吹きなどですね。
お肌のトラブルが発生しやすい冬…是非とも回避して、潤いのあるお肌を守ってください。